ブログ

Blog

ブログ

ブログ

2022.01.03

冬期講習の内容

こんにちは、齋藤です。

今回のブログでは齋藤塾の2022年冬期講習で行う勉強内容をお伝えします。

この記事では主に中学3年生の生徒さんたちが、どのような内容の勉強をするかお伝えしたいと思います。

齋藤塾での夏期・冬期講習については、他の塾とは違い、問題を多く解きます。

その理由は、「勉強に取り組む体力をつけてもらう」ことが目的だからです。

スポーツなどで、前半は思うように動いていた身体も、後半になると疲労で動きが悪くなるということはよくあります。

勉強も一緒で、はじめは集中力MAXで取り組めていても、後半になると集中力が続かなくなるということはよくあると思います。

それに対処するために、夏期講習・冬期講習では問題をたくさん解き、たくさん集中してもらいます。

スポーツでいうところの、100本ノックや、50mダッシュ×20本のような種類になりますね。

さて、2022年の冬期講習での勉強内容は以下のようになります。

【数学】
・一次関数 動点の利用
・規則性の問題

【理科、社会】
・模試を通して、それぞれの苦手単元の抽出
・整理と研究などを用いて、苦手単元の強化

【英語】
・熟語テスト

【国語】
・古文単語の暗記
・古文の基礎

こんな内容に取り組んでいきます。

また、前期試験の生徒さんたちは、普段の授業で、前期試験過去3年分の数学と英語を解き、わからない箇所をひたすら潰していきます。

受験まで残りわずかとなってきました。

気合を入れ直し、皆さん日々の勉強を頑張りましょう。

齋藤

ブログ一覧

Top