ブログ

Blog

ブログ

ブログ

2021.10.17

宿題の出し方が変わりました。

こんにちは、齋藤です。

10月から齋藤塾での宿題の出し方が変わりました。

今までの宿題

(月)数学 P2~P7、理科 P5~P10、社会 P7~P9
(火)数学 P8~P10、理科 P11~P15、社会 P10~P15
(水)~

こんな感じで、毎日、細かく宿題を指定して出しておりました。

これからの宿題

【数学】
・一次関数
・合同の証明
・大問1の集合問題
・基礎計算集

【社会】
・暗記用プリント
・問題プリント

【理科】
・暗記用プリント
・問題プリント

こんな感じで、その月中にどこまで進めたいか全体像を話し、その中で生徒さんそれぞれに詳細な単元は自分で決めてやってもらっています。

例えば、理科社会であれば、確認テスト前はテスト範囲の箇所を自分で選んでやるような感じです。

つまり、宿題の内容を塾からガチガチに指定するのではなく、

必要な勉強項目を提示だけしてあげて、そこから自分のペースで、自分の必要な単元を勉強してもらうという路線に変化させました。

これは、約3か月間、塾の宿題ってこんなにやる必要があるんだという認識を生徒さんたちが持ってくれるようになったからこそできることだと思います。

高校受験まで残り半年を切りました。

一緒に最後まで頑張りましょう。 

ブログ一覧

Top